FC2ブログ

韓国が米大統領晩餐会に元慰安婦を、一昨年の「合意」を一方的に破棄か?

 トランプ米大統領は訪日スケジュールを終え7日、第2の訪問国韓国へ向かいました。韓国は1泊だけですから、昨日からは中国でしょう。日本の歓迎ムードとは違い、韓国では歓迎の声がある一方、トランプ大統領の施策に反対するおよそ100団体の反トランプ・デモもあった。

 ところで問題にするべきは、トランプ大統領出席の晩餐会に元慰安婦の老婆を招待したこと。さらに「日本が虚偽の領有権を主張する独島(ドクト、日本名は竹島で島根県に属する)について、アメリカに韓国の意思をアピ-ルするものだ」として食材に独島エビ(と銘打ったエビ)をわざわざ使用したことである。
 この事実を知った報道陣が、7日午後の記者会見において質問。菅義偉官房長官が大要次のように語った。

「外国が他国の要人をどのようにもてなすかはコメントを控えるが、どうかとは思う。そのうえで言えば、北朝鮮への対応について日米韓の連携が求められ、トランプ大統領が日韓を最初の訪問国として選んでいるのに、日米韓の動きに悪影響を及ぼすことは控えるべきだ」
「いずれにしろ一昨年の合意は、慰安婦問題で最終的、不可逆的な解決方法について日韓両国で確認したものであり、国際社会は高く評価した。この合意が着実に実施されることが重要であり、韓国側に対しあらゆる機会に合意の着実な実行を呼びかけていきたい」(以上、要旨)

 慰安婦問題はそもそも韓国の捏造。しかし先方の要求に応じて、一昨年それなりの金銭も払い、「最終的、不可逆的な合意」で決着した問題です。また竹島(独島)は歴史的にみて明らかなとおり、日本固有の領土です。
 百歩譲って韓国の言い分も聞くとしても、決着がついていない問題(慰安婦問題は決着ずみ)であればなおさら、対北朝鮮問題で日米韓3ヵ国の結束を図ろうという大事な時に、晩餐会で一方的に出してくることではないだろう。

 韓国の歴代大統領で、最初から反日を強く打ち出したのは朴槿恵ぐらいで、ほとんどが支持率低迷にあえぐ中盤以降に日本たたきを始める。「反日は支持率アップのカンフル注射」とでも思っているようだ。
 これは韓国の「悪い癖」で、日本がそれほど気にする問題ではないかもしれない。しかし無礼極まる遣り口であることは間違いない。

 いつも言うことですが、こんな韓国には「国交断絶も辞さない」決意で臨まなければ、今後とも三の矢、四の矢と限りなく継いでくるのではないか。
 慰安婦問題は一昨年の合意が最後。「それ以上問題を蒸し返すことには一切耳を貸さない。さらにこれ以上無体な行動をとるなら、慰安婦問題が捏造であることを、事実をもとに全世界に発信する」と釘を刺すべきでしょう。

 今回も出てきた韓国の竹島占拠とそれに続く実効支配。日本はかつて何度か国際司法裁判所の判断を求めようとしたが、韓国が同意しないため実現に至らなかった。司法裁判所に判断を委ねれば、日本領土となることが目に見えているからでしょう。
 ところで仲裁裁判所は、相手国の同意は必要ないのですね。先般、中国とフィリピンの領土問題でフィリピン領との結論が出た。強制力はないというが、このまま韓国にやりたい放題をさせるよりよっぽどいい。なんとしても仲裁裁に提訴してもらいたい。政府は腹を固めてもらいたいものだ。
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR