絢爛の文化は殷、隋、唐、元、清など、“中国5000年” は外来民族の王朝

 習近平氏は「中華民族は5000年以上の歴史を持つ」という。これは、ユーラシア大陸を舞台にする民族の興亡史をひとからげにして、「中華人民共和国の歴史」という荒唐無稽な言い分に過ぎない。何が抗日戦争勝利なのだ。まやかしもいい加減にしなければいけない。
 さて、日清戦争に日本が勝利した後、毎年1万人余が中国から日本に留学した。彼らは2000余年の日本の由緒ある歴史に感動し、次々と王朝が取って代わる易姓革命を糊塗すべく、我々も「3000年の歴史がある」などと言い始めた。それが4000年になり、今や習近平によって「5000年」という大ぼらに変化した(3000年も大ぼらではあるが…)。

 さらに「中華民族の偉大な復興の実現」というが、偉大な復興というからには偉大な繁栄があったはずだ。それはいつか。今の中国(中華人民共和国)にそんな歴史は存在しない。
 「中華民族」というが、そもそもそんな民族は存在しなかった。中華民族という用語は一つには中華民国、中華人民共和国の国籍を持つ全ての文化的集団(エスニック・グループ)を統合した政治的概念だ。要は中国共産党が、自分らの領土だというところの民族を指しているようだ。

 契丹人も女真人(後の満州人)もモンゴル人も、間違いなく異民族でしょう。そのうえ(今の)中国の侵略者であったジンギスカンを、中華民族の偉大な祖先にまつりあげている。なぜここまで捏造するのか。異民族の清やモンゴルの全ての領土を中国の「固有の領土」であると主張できるからです。
 中華民族とは漢民族を中心とした民族です。蒙古族、チベット族、ウイグル族などもその中に含むとしています。

 しかし大陸で絢爛の文化を生んだのは殷、隋、唐、元、清などでした。いずれも外来の民族が建てた王朝ではありませんか。いわゆる中華民族の祖先ではない。漢民族はその間、漢や明を建てたのみだった。
 中華民族の偉大な復興というが、漢民族はノーベル平和賞を受賞した劉暁波を死なせ、中共時代を見てもわかる通りあらゆる悪事を働いてきた。こんな連中の「偉大な復興」など、誰もが願い下げでしょう。

 話が長くなってしまいました、私の悪い癖です。当初、言わんとしたのは世界でいちばん古い国はどこか、ということでした。ケント・ギルバート氏が「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」と題した著書の中でこんなことを書いていました。
 国家の成立を断定するのは困難な面もあるが、アメリカの情報機関CIA(中央情報局)が毎年発刊する「ザ・ワールド・ファクトブック」には、世界268の国家や属領、その他の地球の諸情報の一つとして、国家の成立時期が記載されています。そのなかで、成立時から現在まで一度も滅ぶことなく継続している「世界最古の独立国家」は実は日本です、と。

 今年は皇紀(神武天皇即位から)2677年にあたると前回書きました。神武天皇実在説、9代の開化天皇までは神話の世界、あるいは15代の応神天皇からが実在の天皇だなど様々な学説があるようですが、いずれにしても日本こそ世界最古の独立国家であることは明らかです。
 現中国が5000年などと詐称するするのを見てもわかる通り、彼らは正当な歴史や伝統がうらやましいのです。日本が世界最古の国家として、断絶することなく現在に至るまで繁栄している意義を、どうか日本人として誇りを持って噛みしめていただきたいと思います。(おわり)
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR