FC2ブログ

「年金+2000万円」騒ぎは終りに! 「自助努力」の大事を考えよう

 7日の毎日新聞(朝刊)の1面トップに「老後『2000万円では不足』」と大々的に特集(?)を組んでいた。まだこんなことを続けているのか、とあきれざるを得ない。
 そもそも、公的年金への不安が、本当に国民に広がっているのかどうかも私にはわからない。こんな問題、騒いで報道してどうするのか。

 参議院議員選挙の投開票は21日です。野党はこの問題を選挙の争点にしているようですが、それほど攻撃材料がないということですよ。いい加減にしてもらいたいものだ。
 新聞は相変わらず取り上げているのですが、こっちも記事のネタがないのでしょう。ばかばかしい限りです。

 「老後2000万円では不足」というが、受給者の年金収入がどの程度かということで、状況がまるっきり変わってくるではないか。一律「2000万円」が出てくるのが、まったく理解に苦しむ。
 話題になっているのは、年金月額21万円ほどの人たちでしょう。それだけを騒いで、ほかの人は無視ですか。

 「ほかの人を無視」したのを問題にしているのではないのです。年金収入といっても、収入0から数十万円までさまざまでしょう。それをどうして21万円ほどの人たちだけを取り上げて問題視するのか。
 いちおう理屈はわかります。学校を卒業して定年まで勤めると、年金の月収はおよそその程度になる、ということでしょう。

 しかし考えてみてください。年金に加入していない方もけっこういるではないか。年金制度の適用事業所でない所に勤めていて、自分では国民年金に加入しなかった人もいるでしょう。
 女性の場合は、専業主婦でまだ3号被保険者制度が確立していないとき、別に国民年金に加入するのが金銭的に億劫な人がいたかもわかりません。

 自営業の方たちは、ほとんどが国民年金だけです。国民年金なら、40年間加入しても、満額で6万5000円ほどです。
 厚生年金の適用事業所に勤めていても、退職してその後、年金制度へ加入していない会社へ勤めることもありうる。
 こう考えると、年金収入は千差万別です。「老後2000万円」がどうこうという問題ではない。

 はっきり言いましょう。年金21万円で5万円不足ということは、月26万円の生活費がかかるということです。(彼らの試算)
 年金0の人が30年生きると、「26万円×12ヵ月×30年」ですから、約9360万円。こんな金、貯められないでしょう。
 国民年金だけの人が30年生きると、「19万5000円×12ヵ月×30年」です。いくらになりますか。7020万円、これも無理でしょう。マスコミは、どうしてこういう人達の立場を報道しないのか。

 この人たちは、年金だけで生活できるとは思っていないはずだ。そのためにはいろんなことを考えているでしょう。
 定年(一般的には65歳ですか?)を過ぎても働くのが最も近道ではないでしょうか。
 預貯金が多くないとしても、何百万円かは持っているかもしれない。これも仕事を辞めた後の援けになる。
 持ち家の人は、家賃の支出がないぶん助かるのではないか。先日も書きましたが、リバースモーゲージを考える余地も出てくる。
 家庭によっては、子供の援助を期待できるところもあるかもしれない。

 どうですか。状況は本当に千差万別なのです。救済の特効薬はありませんよ。
 例えば!!!ですが…。
 無年金の人にも、国の責任で国民年金を(満額)支給する。こんな案が浮上したこともありましたね。無年金の人はありがたいでしょう。しかし国民年金をかけ続けてきた人には、かけなかった人と同じ支給額になるのが我慢ならないかもしれない。

 ですから、老後の生活は個々で全く違うのです。政府が「年金以外に自助努力を」というどこが悪いのか。いい加減こんなばかばかしい論議はやめようではありませんか。
 年を取ると病院に通う回数も増える。しかしほとんどが1割負担で済んでいる。これも感謝しなければいけません。

 「入るを量りて出るを制す」
 この言葉をかみしめる必要があります。
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR