FC2ブログ

「2年5ヵ月の悪夢」の総括は未だし、21日は通常選挙の投開票だ

 「2年5ヵ月の悪夢」といわれた民主党政権。その内容を忘れてしまった日本人も多いのではないか、と私は心配しています。皆さんはいかがでしょう。
 恥ずかしながら、私も詳しくは覚えていないといった方が正確でしょうか。民主党の足跡の総括を誰かやったのでしょうか。

 今もわたしが忘れられないのは、彼らが旗印にしていた「マニフェスト」(政権公約)という言葉です。バカの一つ覚えのように口にしていた、この言葉はいったい何だったのでしょう。錦の御旗にしてきたのですよ。いわゆる大義名分、看板、シンボル。なんと言っていいかわかりませんが、当然これに違反することは許されない。
 マニフェストとは何か。民主党は言ってました。
 「マニュフェストはイギリスではじまった。ルールがある。言ったことは命がけでやるのだ」
 ところが何を言って、何をやってきたのか。

 「普天間基地の移転先は最低でも県外」
 「年間31万2000円の子ども手当を支給する」
 「ガソリン税、軽油引取税、自動車重量税、自動車取得税の暫定税率は廃止して、2.5 兆円の減税を実施する」
 「16兆8000億円の財源はいくらでも出る」

 マニフェストとしていろんなおいしい話を持ちかけ、「財源はいくらでも出る」といったが、ついぞそんなものは出てこなかった。
 財源の内訳と言っていたのは、無駄遣い削減(9兆1千億円)、特別会計の剰余金など「埋蔵金」の活用(4兆3千億円)、政府資産売却(7千億円)、租税特別措置見直しなどの税制改正(2兆7千億円)。これで16兆8000億円です。
 
 まだまだありましたね。1つでもできたことはありましたか。
 当時、与謝野馨財務・金融担当相は民主党がマニフェストに盛り込む新規施策の財源についてこう切り捨てた。
 「空想と幻想の世界で遊ぶのは楽しいが、国民生活がそれによって保障されるという錯覚を与えるのはほとんど犯罪に近い」
 蓋し至言ではありませんか。

 民主党は予算の無駄を洗い出すといって、蓮舫氏などが先頭に立ち「事業仕分け」を行って無駄を省こうとしたが、ほとんど徒労に帰した。いや、これは無駄を省くというより、見ていると、マスコミに報道させて自分らの宣伝に使うのが目的と思えた。
 「マニフェストを取り下げたわけではありません。いったん凍結して、緊急度の高い復旧・復興の予算に回していくということです」。あきれた彼らの逃げ口上です

 それだけではありません。日本の領海で操業していた中国の漁船が、臨検を行おうとした海上保安庁の船に体当たりして抵抗し、船長を逮捕。船を曳行した。「国内法で粛々と裁く」と言っていたが、中国に脅されて船を返還、船長を無罪放免した。帰郷した彼は、手を振ってまるで凱旋将軍のごとくであった。菅直人首相のときです。

 また「普天間基地の移転先は最低でも県外」と言っていた鳩山由紀夫首相は、公約を実行できず辺野古移設を決めた。この時、辺野古移転を鳩山政権で閣議決定した。
 枝野氏は鳩山内閣で行政刷新担当大臣を担い、辺野古移設に賛成したが、現在その責任を安倍内閣に押し付けている。自分の「やってきたこと」を、そのまま安倍政権に責任転嫁する。これはどういうことか。
 こんな卑怯卑劣なやり方は国民の理解を得られるはずがない。議員としての資質の欠如です。
 ところがこのことを枝野氏に質問すると、「立憲民主党は新しい政党であるから問題ない」という認識であったという(宇田川敬介氏=ジャーナリスト・作家の記事から)。この破廉恥ぶり、信じられますか。

 今月21日は参議院通常選挙の投開票です。だれに投票するかをよくよく考えて実行する、これが私たちの責任です。
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR