FC2ブログ

国益を毀損する「帰化」国会議員、有権者の責任は極めて重い

 前回のブログで国会議員の白真勲と辻本清美のことを取り上げ、「忍びの草だったら大変だ」と書きました。こんなくだらない「単語」はご存知ない方も多いかと思い、簡単に説明させていただきます。
「草」とはスパイ活動をするために敵地に住込み、敵地の住民と同化して2代、3代に渡って活動をする輩です。地域の住民に溶け込み、地域の世話をしながら、静かに情報収集や思想洗脳をします。
 1代限りではなく、何代にも地域に密着しているので周囲は、スパイであるとは考えもしないわけです。

 白真勲が、“心からの「帰化」” ではないことは明らかです。日本に帰化しながら、「竹島は韓国領」というのはどういうことでしょう。日本の国益を損なう者を帰化させたわけですが、チェックする方法はないのだろうか。また有権者の選択とはいえ、こんな輩を国会議員にするとはいったいどういうことか?
 日本の国益に反する者の帰化を取り消すことはできないのか。
 帰化に対して、世界の国がどのような意識をもち、手続きをしているか、決して私は詳しくありませんが、国家の方針に違反しないことを最低の条件にしている国は多いようです。

 これからもっと大変なことが出来しますよ。一例を挙げてみましょう。中国人が大量に沖縄に移住していることをどう思いますか?
 外国人居住者にも参政権を与えよというのが、かつての民主党の主張でしたね。小沢一郎などは確かその先頭を切っていました。枝野幸男もおそらく同じ考えでしょう。
 永住している中国人を帰化させ、彼に沖縄独立の指令を与えて国政に立候補させる。大量の中国人を移住させ、彼を支持すれば当選しますよ。そんな連中が増えたらどうなりますか。

 さらに中国人による日本の土地買収が問題です。北海道、新潟県などで膨大な土地を収得している。彼らは日本の「水」が目的だとしているが、真(ま)に受けられますか。日本の領土ですから、事件があれば日本の警察権も及ぶのでしょうが、普段は「治外法権」です。

 長野冬季五輪の聖火リレーの時を覚えていらっしゃいますか? 多数の中国人が暴徒化し、数十人の日本人が負傷させられた。ところが産経新聞以外の新聞は、「数人の負傷者が出た」と報じただけです。中国人が日本人に対して行った暴力行為は、見事なまでに矮小化してしまう。
 この騒動は中国共産党(ということは中国政府の方針です)が中国大使館を通じて在中国人を動員させ実行させた動乱でした。動員数は団体バスで集められたということで、一部報道では4000人以上だったという。

 中国政府には国防動員法という法律があります。中国有事の際は一般国民を動員させる事ができるのです。彼らはその法律を拡大解釈し全世界に散らばる中国人を動員する事ができると言っています。
 それをテストするために、国防動員法が成立する前に試したといわれています。一部では 暴動に関わると日当が出ていたそうです。
 こんな連中を北海道の原野に潜ませることができると考えると、なんと恐ろしいことか。修得した広大な土地に、武器や兵器を隠すことなど容易です。

 日本人が韓国の土地を買おうとしても、韓国の法律では外国人に売ってはいけないらしい。
 中国はどうか。土地は国有ですから、国民ですら使用権しか持ちえない。それもいつはく奪されるかわからないでしょう。
 日本は早く法律を整備し、外国人に土地を売ることを禁じなければいけない。そして、もし土地を買うために外国人に名義貸しをやった日本人は、懲役などの厳罰に処すべきではないか。

 とりとめのない話になりましたが、本日はここまで。
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR