FC2ブログ

退位の後、今上天皇の誕生日を「国民の祝日」としてほしい

 12日午前、来春の天皇陛下の退位と新天皇即位に伴う儀式の詳細を決める「式典委員会」の初会合が開催されました。席上、安倍晋三首相は、皇太子さまが即位される2019年5月1日と、即位を公に宣言する「即位礼正殿の儀」が行われる10月22日を、来年限りの祝日とする検討を進めていることを明らかにしました。
 正式に決定した場合、祝日法により祝日に挟まれた平日は休日となることから、2019年は4月27日から5月6日までが10連休になる、というのが政府およびマスコミ各社の発表です。

 まず整理してみます。
 来年のゴールデンウィークの日曜日、祝日、国民の休日、振替休日を書き出してみましょう。

 4月28日(日)… 日曜日
 4月29日(月)… 昭和の日(国民の祝日)
 4月30日(火)… 国民の休日(祝日に挟まれる日)
 5月1日 (水)… 新天皇即位に伴う祝日
 5月2日 (木)… 国民の休日(祝日に挟まれる日)
 5月3日 (金)… 憲法記念日
 5月4日 (土)… みどりの日
 5月5日 (日)… こどもの日
 5月6日 (月)… 振替休日(こどもの日の振替え)

 これを見ますと「9連休」ですね。メディアも盛んに「10連休」と言っていますが、これは4月27日が土曜日で会社は休みという前提なのでしょう。土日2日週休制が徹底しつつあると考え、そういう発表になるのでしょうか。しかし私は違和感を覚えるのです。

 そもそも週休2日制は法律で決められている制度ではありません。労働基準法では、「使用者は、労働者に対して毎週少なくとも1回の休日を与えなければならない」と定めています。1週に1日の休日も、曜日を特定してはいません。業務の都合等によって週1日の休日を与えられない場合には、「4週を通じて4日以上」の休日を与えればよいのです。政府もメディアも実態を知っているのでしょうか。
 さらに労働時間は、原則として休憩時間を除いて1日に8時間、1週間に40時間(特例対象事業は44時間)を超えて労働させることはできません。ですから、例えば火曜~金曜は8時間、土曜・日曜は4時間の勤務、月曜が休みでもいいわけです。

 中小企業と大企業の数を比較すると、中小企業が99.7%。大企業はわずか0.3%です。従業員総数は中小企業が70.1%、大企業が29.9%。
 大企業では、ホワイトカラーに土曜・日曜・祝日を休日とする制度は受け入れられているでしょうが、サラリーマンでも飲食サービス業、製造業、メーカーの工場や現場、運輸業、介護等は土日を休むことは難しい。
 シフトを組んでやりくりしても、当然、休める人のほうが少ないでしょう。まして中小企業は推して知るべしです。私は、土曜を含めて「〇連休」というのは実態と合致しない表現だと思えてならない。些細なことですが、気になって仕方がないので一言書いてみました。

 実は私が言いたかったことはこのあとです。
 今上天皇の退位が来年4月30日、皇太子の即位が5月1日は決まっています。退位後の天皇を「上皇」とお呼びすることも決まりました。新しい天皇誕生日が皇太子の誕生日の3月23日になるのは間違いないでしょう。
 ついては現在の天皇誕生日12月23日は、天皇の退位後はどうなるのでしょう。私はそれも大きな問題だと思うのです。

 昭和天皇はもちろんですが、今上天皇も混とんとした戦後の世情の中で、大変なご苦労をしてこられました。ことに現憲法における天皇の立場、第1条の「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴(以下略)」という意味、象徴天皇の在り方について、陛下は深く思索を重ねてこられたことを、何度か書物で拝見したことがあります。

 明治天皇の誕生日は11月3日の文化の日、昭和天皇の誕生日は4月29日の昭和の日として、それぞれ国民の祝日になっています。今上天皇の誕生日は12月23日ですが、私はその足跡を寿ぐ日をぜひ残していただきたいと考えています。
 とりとめのない話になってしまいましたが、これが本日お伝えしたかったことです。
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR