FC2ブログ

南北統一は本当に可能か? その時ヘゲモニーを握るのはどっちなのか

 韓国の文在寅大統領は平昌冬季五輪開幕の翌日、青瓦台(大統領府)で北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)党第一副部長ら代表団と会談しました。
 与正氏は金正恩氏の特使と名乗ったうえで、南北関係改善への意思を示した親書を手渡し、文氏の早期訪朝を要請したという。氏は「条件を整えて実現させよう」と応じた。

 金与正氏は会談後の昼食のさい、言葉で文氏を持ち上げたらしい。
 「いつの日か、かつてのように北南関係が発展する日がくるでしょう。文大統領が統一の新しいステージを開く主役となり、後の世代のために道筋を付けてくれることを期待しています」(毎日新聞 2月11日)。
 韓国歴代大統領は押しなべて、南北統一に手を付けた大統領、として後世に名を残すことを望むらしい。それを承知のうえで金正恩氏は文氏の気持ちをくすぐる戦術に出たようだ。

 文氏は与正氏に対して北の核・ミサイル問題に言及することも遠慮した。正恩委員長の目論見のままに事が運ばれたようだ。
 北朝鮮への日米漢による経済封鎖などどこ吹く風。文氏の弱腰が目立った会談だったといえる。コリア・レポート編集長の辺真一(ピョン・ジンイル)氏のテレビ発言では、文氏から「厚くおもてなししますから」と北に平昌五輪参加を懇願したのではないかと考えざるを得ない。

 さらに青瓦台では、安倍晋三首相と文在寅大統領の9日の会談で、安倍首相が「米韓合同演習を再延期しないように」と求めたのに対し、文氏は「我われの主権の問題だ」と不快感をあらわにした。(毎日新聞)
 日米漢が足並みをそろえて北に対処すべき時に、“主権の問題だ、内政干渉だ”で済まされることではあるまい。

 今回、「美女」応援団も万景峰(マンギョンボン)号でやって来ました。この貨客船に北へ贈与する重油3万リットルを積み込もうとしてアメリカに見つかり、中止させられた経緯もある。
 今回は「来ていただく」代わりに、交通費も滞在費も韓国が持つということらしい。かつて、金大中大統領(当時)が金正日総書記(同)と、南北会談を行うために500億円を供与した。今回この船に現金や重油を積み込む恐れはないのか。約束を反故にするのなど躊躇しない国が韓国なのだから。

 しかし、そもそも「南北統一」は実現するのでしょうか。今の北朝鮮が滅びたら可能でしょう。しかし私は以前も「少し」書いた記憶があります。あくまでも私見ですが、今一度考えてみたらいかがでしょう。
 北朝鮮の金一族は、絶対に独裁既得権力を手放さないと私は思う。
 韓国国民は最低限でも民主主義に馴染んでいる。独裁政権などごめん蒙りたいでしょう。
 この2つが一緒になって、果たしてどちらがヘゲモニー(指導権)を握れるのか。そのあたりを、評論家やメディアは掘り下げて解説すべきではないでしょうか。
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR