FC2ブログ

策に嵌まった慰安婦問題、政府は「合意の履行」を強力に迫れ

 前回のブログは8日に書き、9日0時にアップしました。9日の毎日新聞では、韓国外務省が8日に発表した内容を伝えた。それによると「韓国政府は合意に対し『日本政府の責任ある措置』を求める一方、日韓関係に配慮して破棄や再交渉には踏み込まない方向で最終調整を進めている」というのです。
 韓国青瓦台(大統領府)は、合意に関する韓国政府の後続措置について、文在寅大統領が10日の記者会見で発表する案も検討したが、事前に政府の立場を打ち出した方が文氏に対する政治的負担が少ないと判断したという。そのため前もって立場表明を先行させたのです。

 さらに11日の同紙には、10日に開かれた新年の記者会見に臨んだ文大統領が、2015年12月の慰安婦問題に関する日韓両政府の合意について、「受け入れることが困難だ」と、改めて合意に対する強い不満を吐露したと伝えた。
 日韓関係に配慮して大きく枠組みを変えない姿勢を示しつつも、その一方で日本の真実の認定と心からの謝罪を解決の要件と強調。朴槿恵政権での合意を、「公式的合意であることは否定できないが、間違った結び目はほどかなければならない」との見解を述べている。

 しかし、「日本政府の責任ある措置」「日本の真実の認定と心からの謝罪」というのは言語道断だ。記者会見における、「(日韓両政府の合意を)受け入れることが困難だ」というに至っては、いい加減に日本政府も「ブチ切れてもらいたい」と私は思う。
 韓国は慰安婦問題を持ち出すと、いつまでも日本からカネを搾り取れると思っているのか。またもや合意をうやむやにして、日本攻撃の材料として慰安婦問題を「温存」したいのだろう。

 しかし金銭だけではなく、この問題に関する過去からの交渉を通して、韓国は「慰安婦問題を正当化する材料」を徐々に強力にしてきた。はたして日本政府は承知しているのだろうか。今の安倍政権だけをいうのではない、これまで長年にわたって少しずつ彼らの策にはまってきたと私は思う。
 柔道の抑え込みを考えてください。最初は技が不完全でも、相手がへたに動けば動くほど技がしっかりかかり、最後は身動きが取れなくなる。それと同じですよ。

 慰安婦問題で韓国が日本を非難している点は、20万人という朝鮮女性の強制連行と虐殺でしょう。しかし彼女たちは兵隊相手の任意の売春婦です、高級娼婦ですよ。兵隊たちの何倍も給料を取っていた。ダイヤの指輪などを身につけてはしゃいでいたものもいたらしいし、中には郷里(朝鮮半島)に家を3軒建てたというものもいた。もちろん虐殺などは、取ってつけたでっち上げです。

 朝鮮女性だけではない、慰安婦の中には日本女性もいました。しかし彼女たちは、口をつぐんで自分らが売春婦だった過去には触れない。恥を知っているからです。
 朝鮮女性は周囲から扇動されるままに、恥ずかしげもなく慰安婦だったと世界中に宣伝している。韓国は今でも売春大国です。売春防止法が制定された時、売春婦らが大規模なデモを行ったほどです。(つづく)
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR