牙をむく覇権主義国家・中国、尖閣上空に 「防空識別圏」 を設定

中国が防空識別圏を設定して、この23日でしたか、発表しましたね。それによると、範囲に沖縄・石垣市の尖閣諸島上空も含まれているというものです。もちろんこんなことが許されるはずはありません。尖閣諸島は日本の領土です。その領空まで自国のものとして、そこへ近づく航空機を排除しようということです。

防空識別圏とは防空上の管制空域のことです。防空識別圏に侵入した国籍不明機は、日本の場合、航空自衛隊機が緊急発進(スクランブル)をし、識別確認を行い、領空侵犯をしないように誘導を行っています。

日本の防空識別圏は、アメリカ空軍の設定したものを航空自衛隊が引き継いだものだそうです。航空自衛隊ではこれを日本防空地域と呼び、それぞれの区域に航空警戒管制部隊を配置して、飛行する航空機の警戒監視を常時行っています。

今回、中国が設定した航空識別圏は、当然日本と重複しています。中国の戦闘機が彼らのいう防空圏に侵入した場合、日本の航空自衛隊はスクランブルをかける。となると、両国の戦闘機が尖閣上空で対峙することになるのです。

私はこういう事態は、初め尖閣諸島の上で展開されると思っていました。中国が闇夜に紛れ、あるいは嵐の中で遭難漁船を装って島に上陸する。そのまま居座って、今度は軍艦を派遣して、漁船と船員を守る。

そのときの自衛隊が行う尖閣奪還作戦で、日本が負けることは絶対ないと思っていました。
それでは航空自衛隊の能力はどうか。現時点においては(あくまでも現時点です)、自衛隊の戦闘機の能力も中国を上回っていると私は確信しています。

ところが「局地戦ですむとは限らない。全面戦争になったら勝てるのか」という意見もあります。
確かに中国は原爆も無数に持っている。しかしそれを使うことは彼らの破滅を意味する。さらにいうなら、原爆を使用されることを恐れるから、尖閣諸島を奪取されても甘受せよということなのか。

いずれにしても、私が強く思うことは、民主党政権でなくてよかったということです。思い出して下さい、菅政権のときでしたか。海上保安庁の巡視船に体当たりして逮捕された船長らを、中国の脅しに屈して、飛行機で送り返したではないですか。

野田政権のとき。石原慎太郎東京都知事(当時)が日中の争いのもとになっている日本領の尖閣諸島を買い取って決着をつけようとしたとき、野田佳彦氏が莫大な金額を上済みして所有者から買い取り、国有化をしてしまった。

そのうえ中国に対して、「国有化した以上、あくまでもこれまで通りだ。それ以上に強硬に日本領だとは主張しない」(趣旨)といったというから、あきれた売国行為ではありませんか。ところが中国にとって、「国有化」ということは「絶対中国に譲らない」との意思表示と受け取り、いまの騒ぎに発展した。

こんな党が政権を長期間維持していたら、尖閣はいうまでもなく沖縄も中国領土になるだろう。副総理だった岡田克也が「民主党が政権ととったら、竹島問題も厳しく言わない」といったのをご存知ですね。竹島から対馬にかけて、韓国領になってしまうでしょう。


ともかく、“中韓のいうことをできるだけ聞こう”という菅、仙谷、鳩山、野田、こういう連中が日本を内部からむしばんでいくのです。
日本国民として領土を守る、ということをもっと真剣に考えなければいけないのではないでしょうか。
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR