FC2ブログ

洗脳教育から目覚めよ、日本は朝鮮人を「同胞」とした

例のN氏に、「日本は韓国を植民地にしたのではなく併合したのだ」と言ったのですが、「植民地化も併合も同じことだ」と譲りません。彼の言い分は、「白人は自分を優秀だと思っているから分かる。しかし日本人が、同じ肌の色をしている韓国人を併合するのは許せない」とその1点です。

言わんとしているところがよくわかりません。国家間の条約を締結して併合したのでしょう。肌の色は関係ない。あるいは韓国人特有の、相手と自分の関係を直ちに優劣を付けるところへ持って行ったのか。そして、白人は有色人よりすぐれている、と勝手に位置付けてしまったのではないか。

要するに彼は勉強不足なのです。
ちょうど行政書士会のあとの懇親会の席でした。この論争で和気あいあいの雰囲気を壊してもいけないと思い、とりあえず話は打ち切りました。機会があれば、2人だけではなく、誰か(例えば立会人が)いる席で論議したいと思っています。

まず、国家の併合について述べてみます。ヨーロッパでは国家併合は日常茶飯事でしたよ。2、3の例を挙げてみましょう。
古い話ではオーストリア・ハンガリー帝国。これはオーストリア皇帝がハンガリー国王を兼ね、オーストリア・ハンガリー二重王国にしたものです。

チェコスロバキアもそうですね。スロバキアは長年ハンガリーの支配下にあり、チェコは近世オーストリアに属していた。第一次世界大戦後、両国はチェコスロバキアを形成、第二次世界大戦後の1948年に共産党が政権を握り変革が進むなか92年、再度チェコとスロバキアに分裂した。

何といっても有名なのはイギリスでしょう。国名はグレートブリテン及び北アイルランド連合王国(United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)で、通称イギリスと呼ばれる。これはイングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの4つの国からなっています。詳しくは省略しますが、これも併合国家です。これらはすべて同じ肌の人種です。


朝鮮人はほとんどが日本名を持ちたがり、日本人になりたがっていました。「創氏改名」などと無理やり日本名に変えられたと言うが、真っ赤なウソです。いずれそれについては書きます。
併合も一進会を中心に100万人の署名を集め、強硬に求めてきたものです。

そこで日本人も朝鮮人も区別せず日本国民としてやっていけるように、政府は「内鮮一体」「皇民化政策」を実践するのです。そのために制定された「皇国臣民の誓詞」です。これには児童用と大人用があり、その本質を明確に表している児童用をここに記してみます。

一、私共ハ大日本帝国ノ臣民デアリマス。
二、私共ハ心ヲ合セテ、天皇陛下ニ忠義ヲ尽シマス。
三、私共ハ忍苦鍛錬シテ、立派ナ強イ国民トナリマス。

学校では毎朝朝礼でこれを斉唱し、官公署や職場でも「国民儀礼」として、斉唱が義務づけられた。
どうですか、共に日本国民としてやっていこうという思いの表れではありませんか。
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR