2回目の香港旅行、いろいろ夢が広がります

来月21日から4日間、香港へ行ってきます。メンバーは妻と私、妻の仕事場のスタッフ5人の合わせて7人です。
一昨年12月、妻が脳出血で倒れましたが、退院したあと昨年6月に台湾旅行へ行きました。メンバーは8人。これは妻の入院中も、動揺することなく仕事に励んだスタッフの気持ちを多として、慰労のための旅行でした。
実は退院した翌3月に湯河原旅行の計画を立てていたのですが、直前の大震災で中止。そのあと思いきって台湾旅行に切り替えたのでした。

私も旅行は好きなのですが、このところ出かけるのがかなり少なくなっています。まだ妻を1人にしておくのが不安な状態ですので、社労士会、行政書士会の年次旅行も、友人との旅行もお預けです。
ですから昨年は台湾旅行のあと9月に箱根、11月に西表島(沖縄)へ行っただけでした。

今年は正月に「何もしなくてすむように」と、3日間近くの温泉に行きました。2月には「札幌雪まつり」と旭川市の「旭山動物園」へ。
妻は今もリハビリをしていますが、旅行など楽しいことをしているととても体調がいいようです。本当は6月に香港へ行きたかったのですが、ちょうど日本二分脊椎研究会の学会発表がありましたので、9月になったのです。

私にとって香港は2回目です。前回は香港が中国に返還される前年でした。その頃の空港は香港啓徳国際空港。林立したビル群の中を離着陸するため、パイロットのなかでは「世界一危険な空港」と言われていたそうです。今度の空港はどんな様子か、チャンギ国際空港(シンガポール)、クアラルンプール国際空港(マレーシア)などアジアでも立派な空港を目にしていますが、これらと比べてどうかとても楽しみです。

もう一度、ヴィクトリアピークから香港の夜景を見たい。今はシンフォニー・オブ・ライツ(光のシンフォニー)というライティングと音楽による壮大な演出もあるらしいから、フェリーの上で眺めてみたい。尖沙咀の街をゆっくり眺めて歩きたい。マカオにも行ってみたい。2回目で心に余裕があるからか、いろいろ思いが広がります。写真はシンフォニー・オブ・ライツです。(香港政府観光局のサイトから転載)


シンフォニー・オブ・ライツ
プロフィール

村 岡 長 治

Author:村 岡 長 治
出自:兵庫県姫路市
現在:埼玉県富士見市
仕事:特定社会保険労務士、行政書士

筑波大学付属駒場高等学校卒業後、早稲田大学理工学部に学ぶが、家業を継ぐため学業途上で帰郷。
現在、川越・ふじみ野・富士見方面で、社会保険労務士・行政書士業をやっています。

「村岡労務行政事務所」のホームページもご覧ください。

両士業の支部内で、勉強会などを持てるといいと思っています。信頼できる同志との連携を深めたい。

お客様とは互いに信頼でき、長続きする関係を築いて行きたい。

趣味は酒、旅行、絵画・音楽・書の鑑賞など。子供たちも独立して、いまは夫婦2人です。

リンク
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問者数カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR